7/05/2022

ひさしぶり

 まとまった雨が降るのは久々な感がします。 梅雨に入った途端に明けてしまったのである程度は降ってくれないとマズイですもんね。  私個人としては何日も続けてどっさりではなくて、週一ペースくらいでほどほどの量でとお願いしたいんですケドね~


 しかし、これだけまとまって降ると途中で抜け出さず、作業場にこもって真面目にお仕事するほかないので待っているお客さまにとっては雨続きの方が良かったりするんでしょうか??
 作業は50ELさん続き。
 前にも書いたとうりフロントの操舵にかなり異常を感じたのでよ~くチェックしながらいきます。


 以前にネックカップの圧入が甘く、バンクさせるとフロントが暴れるケースがあったので見てみたらネックカップが少しフレームから浮いていました。 なので抜く方向へ力を掛けましたがビクともしないのでこのままフレームとのすき間がピタッとなくなるところまで圧入しなおしておきます。



 今回はレースも打ち換えます。
 SHOPさんであれば心配ありませんが、ガレージメカニックさんは60年以降の不適合のベアリングや、レースを入れてしまわないようにご注意くださいませ。




 歪み・クラックなどチェックしておいたトリプルを組み付け(まだ仮組みです)てステムはひと段落。






 フォーク行きます。
 分解時にジャッキアップしていったときにやや遅れてギコギコいいながらフォークが伸びていたのでオイルが入っていないか、ダンパーチューブが✖なのか???




 ひとまず分解完了です。 オイルはだいぶ変質してしまっていて、量も規定量からはだいぶ少ないですね・・・
 ひとまず洗浄してきます。





 洗浄完了♪
 ペーパーガスケットがボトムケースの底で固着していたので難儀しましたがキレイになりました。





 インナーチューブの計測から







 一気に生まれ変わって完成です。







 ここね、ステムナットですが、この下にあるベアリングを締め付けるテンションを決めるコーンナットとの組み方はどんなフォークでも非常に重要です。 ホイールなどはディスタンスカラーの調整をしてしまえばバカ締めしても大丈夫ですが、ステムは手締めに+αくらいのテンションでしか締まっていないコーンナットの回り止めが重要になります。  この車両はその回り止めが✖だったので再生しておきました。  コーンナットの上からTOP-Teeが乗っかってステムナットを目いっぱい締め込めば平気そうな感じがするかもしれませんが、緩む方向に動くことはまずないとしても、締めあがってしまう方向にはあっけなく回ってしまうので何フォークであろうとここは本当に大事です。


 ステアリングダンパーは欠品及び組む順番も違っていたりだったので正規の形に組みなおし。






 ようやく完了したので早速テストランへ行きたいところですが☂ザ~ザ~なのでおあずけ。






 はじめに乗ったときにつながりがシビアすぎると感じたクラッチを調整してお天気の回復を待ちます。


7/03/2022

たふ

 このクソ暑いさなか、我ながらタフだな・・と一瞬思いましたが、もういい歳なんだからさぁ~とたしなめる方に方向転換します。


 定休日だった昨日は仕事の日よりも早起きして家事をやっつけてから作業場へ来て今週車検のトラックを洗車・整備して・・・
 私は潔癖ではアリマセン!!




 もう一台のキャラバンくんも洗車してピカピカに✨してオイル交換やら・・・
 私は潔癖ではアリマセン!!
 こうなると一番頑張ってくれてる軽トラくんがへそ曲げそうな気がしたんですが、昨日は時間切れで帰宅。
 でもって今朝は4:00起きで仲間とモトクロ行って今に至るわけですが、週の初日にもかかわらず、すでにガス欠寸前状態です💧💧


 作業は50ELさん続き。
 ハブのOHまで完了したリヤホイール、リムの振れを取りつつスポークの増し締めを。





 出来上がり♪
 ドラムシェルがあまり良くないリプロなうえにドラム研磨されてしまっているので本来であれば交換したいのですが、今回この先の作業でお金が掛かりそうなのでひとまず再使用します。



 ブレーキはリフレッシュしておきます。







 ライニングがグサグサなのでシューごと交換します。







 カムブッシュも入れ替え。







 ニップルのチェックもしたらOKです。







 ドライブチェーンも交換してリヤ周りは完了。







 フットコントロール周りもあまり良くないので修正していきます。 ブレーキペダルを踏み込むとボードのマウントタブと干渉してしまうのでそのあたりの修正から。





 ブレーキスイッチのタブもこの位置だとペダルを踏んだ時にボードのタブと干渉してしまうので取り回しを正規の形に。






 クレビスの穴が拡大されてしまっているのでここも修正。







 フットコントロールも完了です。







 さてフロント行きます。
 試乗時にバイクがほんの少しでもどちらかにバンクするとかなりの力で倒れようとしてしまうといった症状。





 まずはリクエストのタイヤ交換をするためにここまで分解してリヤ同様洗浄していきます。






 リヤ同様スターハブをオーバーホール。







 完了です。







 これも同じくリムの振れを取りつつスポークの増し締めを。







 さてフォークへ入ります。
 まずは前後にカタカタと・・・だいぶガタが大きいですね、分解していきます。


6/29/2022

きせき

 先週のお休みに以前に言っていたトップガンを見てきました。

 家を出る前にいつものマラソンで15km走って風呂とトイレの掃除をやっつけて出発したので家を出た時点でもう眠くて非常にキケンでしたが奇跡的に最後まで寝ずにちゃんと観られてめでたし×2で締めたいんですが、当日の朝に長女が「私も行く!!」と緊急参戦してきやがってですね、いや~な予感がしていたんですが、たっかい下着買わされてスタバの新商品オゴらされてと散々でした…来月はバズライトイヤー二人で観に行こうよ💛とありがたくないお誘いまでいただいて今から気が乗りませんが、親子仲が良いと思えばまぁいっか・・と思えなくもないすかね。


 作業は45Uさん。
 オイルを流してエア抜き+循環チェック。






 続いてタペットを。







 このオイル溝が厄介でリーマーが使えないのでマシニングでボーリングしていきます。






 タペット完了。







 続いてデスビをオーバーホール。







 組み付け。
 これでシリンダーがボーリングから帰って来るのを待つだけです。 シリンダーさえ帰って来れば一気にゴ~~ルまで行けます。




 続いて50ELさんを。
 タイヤ交換を含めて前後の足回りをしっかり整備のリクエストです。





 作業前に乗らせていただきましたが確かに前後とも足回りに問題があります。
 まずはリヤからいきます。 リヤの確認できた問題点は怖いくらいのカックンブレーキという症状なのでそのあたりに注意しながら分解です。



 タイヤを外すところまで行ったらホイールASSYを洗浄してきます。






 足回りのリクエストなのでもちろんハブも見ておきます。 グリス管理はしっかりされていました。






 だいぶガタガタです💧 オーバーサイズのベアリングでガタをとっていきます。






 ベアリングの選定が終わったら組み立ての前にグリスニップルのチェックを。






 スターカバーのねじ山修正。







 スクリューも。
 この⊖溝が崩れかかったままだと、どんどん進行してしまうばかりか、見た目も良くないのでここも修正します。





 ねじ山もつぶれかかっているので同じく修正。







 最後にサイドプレイを合わせたらハブは完了です。


6/27/2022

ええ~~っ

 毎朝変わらずの流れで作業場へ着いてまずコーヒーをたてるんですけど、いつもの準備をしてスイッチを入れてもウンともスンとも・・

 何年か前に仲間からプレゼントされて以来、ずいぶん使いましたからね~ 仕方ないすかね。
 まだ電気屋さんも開いていないので



 ひとっ走り練習へ行って♪







 帰りに買ってきました♪
 売り場に行ったらピンからキリまでいろいろあってですね、思わずテンション上がって良いのを買っちゃいそうになりましたけど、豆挽くのは家だけでいいや・・とキリのやつをサクッと買ってきました。



 キャブ作業が続いて丁度良いので45UさんのM51をオーバーホールしておきます。






 ものすごい汚れでしたがコンディションはとても良かったです。






 ここ数回のブログでたくさん書いたので、触れていなかったところを。
 このタイプのスロットルレバーですが、アイドリング調整のスクリューの回り止めが少し変わった機構なので分解時に修正しておくことをお勧めします。  大概狭まってしまっているこのスリットを開いて、ねじ山を修正してから組み付けるとまたしっかり回り止めが効くようになります。


 まだ6月だってのにとんでもない暑さですね💧💧💧
 私は晴れてくれる分には文句ないんですが、ここまで暑いと危険ですからね、皆さまお気をつけください。





 キャブの方はめでたく完了です。

 週末はイレギュラーの当日対応の作業が続きましたが全て無事に送り出せました。この良い流れに乗っかって、ずう~~っと抱えている呪われたSHOVELにこれから取り掛かります。
 今度こそ解決しますように・・・