5/25/2018

なみなみ

 なんだか不安定なお天気が続いていますね・・
 いつもの事なんですが昨日も出勤時に履いて来たスニーカーを外で干しておいたんですが突然の雨!!
 狭いバイク屋なので突然雨が降ってきたりすると大慌てで片付けなくてはならない物が多かったりするのは分かってくださる同業者さんも多いと思います。
 ひとまず片付け終わり、フゥゥゥ~~~とひと息・・・  数時間後に雨水が満タンに溜まったスニーカーを発見!!  メダカくらいなら十分飼えそうなくらい溜まっててガックリでした。
 歳のせいなのか、ひとつ何かがあると別の大事なことが完全に頭の中から消えてしまう事が増えたなぁとしみじみ・・・


  さてさてEVOロワーエンドに入ります。
 大急ぎで作業していたので写真撮り忘れてマス・・
  レフトサイドがテーパーベアリングの年式のモデルはこの手順が重要です。
 DUO SHOVEL EVO 共通です。
  一気にここまで。
  指定されたオイルポンプ。
 
  このハイボリュームギヤポンプってその名のとうり、ものすごい圧送量ですよね、オイル流しながらクリクリ回してみれば分かりますがほんとにすごい量です。
  もちろん全バラくんにして各部チェック・バリ取り・洗浄して、ギヤどうしにアイマークを入れて組み付けて行きます。
  リテーニングリング装着時に多少コツが必要ですがイライラせず優しく組みましょう。
 もちろんアライメントもしっかり出して24Tドライブギヤがクルクルになるように。
  ピストンピンブッシュとデッキ面の水平も大事です。
  各ギヤのサイドプレイ・バックラッシュなど。

  オイルを流してエア抜き・循環チェック。
 OK!!
  依頼はロワーエンドのみなのでタペットや、他細かいパーツも組み付けてこちらは完了です。
お次はまたまたEVOロワーエンド。
 これからこのエンジンに入ります。

 明日は長男くんの運動会。
 突然の雨とかは勘弁なので降りませんように~~

5/22/2018

ころもがえ

 ちゃり一辺倒でめっきりバイクに乗る機会が減っています・・・
 もちろんテストが必要な車両がある場合などはバイクで通勤していますが本当に減りましたね・・

それでも隙さえあれば着倒しているSUNSET BAYのライダース、着始めて2年ですが、良い感じになってきましたが、そろそろ着ていると変人扱いされそうな季節になってきてしまいましたね・・ちゃり乗るときにはモチのロンで着れませんし・・
 オイル入れてしまい込む前にここらでカスタムしたい熱がフツフツと・・
 いい歳コイてますが、やっぱりヤレた革ジャンには鋲を打ちたくなる性分ですので我慢できるかどうか・・


  さて作業ですがここ最近は来客+軽作業がたて続いてあまり落ち着いて作業が出来ませんでした。

 テーパー角の修正が終わったのでクランク組み立て・芯出し。
 一体物かと思うくらい完っっっ璧に芯が出ました!!
  ケースへ組み込んでサイドプレイ。

 もう一度分解して本組み。

  アライメントを調整しつつ指でクルクルくんになるようにポンプ組み付け。
  ピストンピンブッシュとシリンダーデッキ面の水平確認・修正。
  実際にオイルを流してポンプのエア抜き+循環チェック。
  ピニオンブッシュをきっちり仕上げたので一瞬でビックエンドまでオイルが来てパ~ペキです。
  なかなかお疲れちゃんのタペットグループもリフレッシュ。
ロワーエンド完了です!!
こちらもなかなかのロッカーグループに突入です。
ホルダーを面研磨して小さくなった内径をボーリングして仕上げて行きます。

 昨夜原宿で腹立つ目に遭わされた話はもうちょっと怒りのボルテ~~ジが落ち着いたら書いてやろうと思います。

5/21/2018

BUDDY SEAT リペア

  アトリエチェリーから納品されたバディーシート。
 いつにも増して完璧な仕上がりです。
  ボロッボロのグッズグズになって、もはや革とはかけ離れた物質に変化してしまっていた表皮、とくにスカートなんて茎わかめみたいにサクサク裂けてしまうような状態だったものを復活させてくれて、曰く「30年は平気だよ!!」とのコメント。
  この朽ち果てたシートから表皮を剥いで状態の良いシートパンへ移植して再生。
 この仕事が出来る職人さんは日本に何人いるんでしょう?技術もそうですが、大事なのは心意気ですね、私も刺激になります。
  (当時物・ヤレなんて表現の)ボロを探して自分の愛車へ取り付けて、追い打ちをかけて数年でサヨナラ・・では悲しすぎますよね? 自分の手元に来たおじいちゃんをお金を掛けて再生して自分より長生き出来るようにする事こそがビンテージパーツとの付き合い方だと思います。
 そりゃ、車両もそうですが、レストアには人件費がかかるわけで、世界一人件費が高い日本人の手を使うわけですから想像以上の請求が来るのかもしれません・・ですが、昨今の異常な価格のビンテージパーツを購入するくらいの価値観をお持ちの方であれば理解できるように思いますが・・・

 
今まで言わなかったアトリエチェリーのバディーシートに抱いていた唯一の不満個所だったラバーの硬さもしれっと改善されていて言う事なしです。

 カバンもらったから褒めちぎってるわけじゃないですよ、タイミングが悪かったすかね??

5/19/2018

えせアイアンマン

 今月末の運動会でリレーの選手に選ばれて鼻息荒い長男くんから「絶対に負けたくないからトレーニング付き合って!!」と言われてしまい、早帰りの日は付き合うよ・・と言ってしまったもので早帰りの日だった昨日はチャリで20km爆走で帰宅した直後に10kmのマラソンに二人で出発して近所の公園でダッシュ数十本というプチトライアスロン的な目にあってゲロ寸前でした・・・おかげで今日は足がガクガクっす・・・・

 今日もたぶん同じ目に合うかと思うと今から気が重いですが今日こそはヤツをブッチぎってやろうと目論んでおります。

今日はお休みの土曜日ですが、家族みな予定ありとの事で久々に家具作りの続きが出来ると思ったのですが、隣の作業場はパンパンだし、そもそもそんな状況でもないので本日はお仕事です・・・

  業者さまのPANヘッド、バルブガイド製作。
  ヘッドへ圧入+仕上げ。
  シリンダーもやっておかねば・・
 まずは計測してピストンをオーダーしておきます。
  計測したらすごい事になっていたので面研磨。
  トルクプレート組み付けてピストンの入荷待ちです。
  ロワーエンドへ移ります。

  サーキット・アイドラーブッシュ入れ替え・仕上げ。
 ここは結構大事と思っています。
  ケース行きます。
  48年の粗悪なキャスティングなのでやはり各部ねじ山がやられていますね。
  全ねじ山修正しつつ、このような個所はリコイルにて対応しておきます。
  ドゥエル・各スタットをセットします。
  コレね、右のオイルポンプドライブギヤを24Tへ交換した際は左の6Tギヤも変更しないとだめですよ。
 対策されないままだったので改善しておきました。
  ギヤカバー内全ての作業完了です。
  なんだか嫌な予感がしつつフライホイールチェックしたらまんまと的中で両側ともテーパー穴の修正が必要でした。
この作業は芯出し命の作業ですので慎重に。

 とりあえず近況はこんな感じです。 明日は夜までオイル交換や軽作業の予約がびっしりのため、このエンジンはあまり進まなそうです。
 これから組み立て・芯出しをやっていきます~~~

5/17/2018

うれし~~

 昨夜はえらく久々に飲みに行ってきたんですが

  誕生日でもなんでもないのにプレゼントをもらってしまってですね・・
 忙しいのに申しわけない気持ちでいっぱいです・・・私ができる恩返しと言えばどこへ行くにも持って行くことと、宣伝くらいしかできませんので。
 
どすか?イカスでしょ?
 今ならアトリエチェリーで「アド街見ました」って言ってもらえれば何か良い事あるかもしれません。 責任持ちませんケド・・・
 このバッグが気になった方は問い合わせしてみてください。