7/22/2018

ナゾのけんきゅうきかん

 一日の大半を作業場で過ごす私の情報源と言えばもっぱらラジオなんですが、今は全く聞かなくなったJ-WAVEで昔に聞いたニュースでイギリスの研究チームが鳥のフンが落とされやすい車の色を調べたっていうニュースを聞いたんです。
 そのチームは実際街へ繰り出して、鳥フンが落とされている車の色の統計を取ったんですって。  それによると一番落とされやすい車の色はほにゃらら・・と無駄な時間を使ってTOP5くらいまで発表していた記憶があります。
 この統計の信ぴょう性にケチをつける気はさらさら無くて、こういった研究チームがはたしてどういった物なのか? ほんとにあんの???
 男女間のあれこれについても、とある国の研究機関が・・・みたいなくだらない事案がよくラジオでネタにされてます。 こういった物はほとんどネットニュースをそのまま抜粋しているだけなんでしょうけど、これらのチームの皆さんはそれなりに頑張って統計を取ってるとは思います。 でもどうせ労力を使うならもう少し違うことに時間と労力を使っていただきたいですね・・
 日本の夫婦は毎回最下位になる例の案件である週何回とか、平均十数センチとかのリサーチ結果もよく聞くでしょ?
 テキトーにサイコロでも振って片手間で書いてるならまだしも、本当にリサーチしているのだとしたら本当に無駄としか言いようがない気がします。
 需要があっての供給なんでしょうが、もう少しね・・


  さて今日は46ELのリヤホイールを。
  タイヤは前後とも本物がついていて、硬化・ひび割れなども見られないのでもちろんこのまま行きます。
  復刻品の台頭もあって本当に目にする機会が減りましたね~~
  ハブ分解。
  昨日と重複となってしまうので写真無いまま一気に完成。
  スプロケットは限界オーバーですので交換します。
  やっぱり謎の法則で同じ作業が続きます。
 お持ち込みでホイール作業がまたまた入って来ました。
  先ほどのドラムシェル、旧スプロケットを外して洗浄・油切り。
  ちょっと今日の暑さは・・・と思ったらなかなかでした。  さすがにヤバそうなのでコンビニへ行って今年初パピコで一休み・・・
  HP回復して先ほど持ち込まれたホイールを。
  あっぶないっすよ!リベットが半分くらい飛んじゃってます。
 ここまで行く前に気付いてくださいマセ・・・
ひとまず分解でこれから第二ラウンド突入で洗浄します。


 お疲れさまでした。

きょうから

 中学生と小学生のわが家のチビたちは今日から夏休みのようです。
 世界の親御さんへアンケートした結果によると、夏休みの子供との生活は我慢できる平均が13日らしいです。
 日本の義務教育の子たちは大体3~40日くらい夏休みがあると思うので世の中のお母さまがたは大変です。 我慢の限界超えてからさらに2週間ほどあるわけですからね・・
 しっかりねぎらってケアしておかないと、思わぬとばっちりを食らいかねませんのでお父さんは要注意です!!
 言ってるそばから家をほっぽり出して私は作業です(汗)

  フェンダーのペイント剥がしをやりたいんですが、サンダーにつけるカップブラシがガスタンクで力尽きてしまったので今日はハブのオーバーホール作業です。
  焼き付きでもしたら回避のしようもなく即転倒となりますのでローラーサイズ選定は慎重に。
  最後にスラスト調整。
  いっちょう上がり♪
  芯出ししながらスポーク増し締め。
  続けてフロントドラムを。
 まずは分解して洗浄するのですが、どこもかしこもカジッていてここまで分解するのも一苦労でした。
  ここもウレタンブラック攻めにあってマス・・・
 しかもご丁寧にウォッシュプライマーまで入れてくれちゃっているので厄介です・・ これらも全て剥がして補修ペイントとパーカー処理します。
フルコースでしたがブレーキのオーバーホールも完了しました。

 お疲れさまでした。

7/20/2018

しゅくめい

 タイヤ二本で構成されているので自立することができないオートバイという乗り物は走っていても止まっていても常に転倒のリスクがあります。
 たとえ大事にされていた個体であっても古くなればなるほど「倒れたことあり」の確率は高くなります。

 ですので今回のようなケースはなかなか稀です。

  この状態ではパテなどで仕上げられているとなかなか分かりません。
  今日は外作業です。
  まずは左側ガスタンク。
 凹みはもちろん、えくぼも見当たらず、リペイントされてしまったいる事だけが残念でなりません。
  この内側のどこかを切り開いてそこから板金修理してある物も珍しくないのですが、その痕跡もありませんでした。
  なんと右側も同様のコンディションで驚きです。
  ダメージがあったり、再生されている事の多いマウントタブも新品みたいです。
右側タンクも内側に開口痕なしでした。

 これは車両のコンディション云々の話とは違って、もう運ですよね。
 そろそろ蚊が出始めて来る時間帯なのでフェンダーは日曜日にやります。

お疲れさまでした。

いらぬ心配でしょうか

 これだけ暑いと「乗れ!」と言われても乗る気にならないとは思います。
 思いますがいちおう念のため。
 ここまでの陽気が続くようなら日中は乗るのを控えた方が愛車のためかと思います。 とくに都内などは言うまでもありませんが、高速道路などもあなどれません。
 これといった不調の症状は出ず、問題なく走れてしまっていたとしても、多少なりとも愛車へダメージを与えてしまうはずですので。
 日中を避けるよう心掛けておけば、日が沈んでしまえばまぁそこまでビクつく事もないと思いますが、それでもこの時期は気を使ってあげましょうね。
 無茶な注文ですが、真夏は思い切ってオフシーズンと考えた方がよいかもしれません・・


  車検取得したWLの作業から。
  続いて「急ぎ!!」で送られて来た32Eを。
  46ELのパーツをパーカー処理したり、ペイント補修(あくまでも塗り直しではアリマセン)したり。
  ブッシュやスタッドなど、必要箇所は修理しながら。
  写真だといまいちですね・・
 実物は良い感じですよ。
  どんどん組み付けていきます。
  ローリング状態にしてしまいたいのでホイールを。
 まずはフロントから。
スターハブ分解してインナーパーツ・ハブ本体・ホイールも洗浄してオーバーホールしていきます。


 明日も暑そうですね・・ 外の方がはるかに快適なので明日の日中は外での作業をしようと思います。

 お疲れさまでした。

7/18/2018

YES!!

 イエスでおなじみのクリニックでつい最近変身した方が身近にいましてですね、そのときのお話しを楽しく聞かせていただいたんです。
 そんなところでオペしてYESになるのは女性ばかりだと思っていたんですが、最近は男性も多いんですって。  顔をいじくり倒すのは定番ですが、ヒゲやらスネ、モモなどでは飽き足らず、おまたの毛まで脱毛したりという話にも笑わせてもらいましたが、最近はジムへ通う方が多いですよね? そのときに着るあのピッチピチのウェアを身に着けた時に浮く二つのポッチが嫌でビ~~チクを小さくする男性も多いんですって・・
 もう、爆笑するしかないすね・・
 個人の自由ですからとやかく言うつもりはありませんが、落ち着いて一歩引いて考え直せば考えも変わるような気がするんですがどうですか???

 イケのメンとか言われるようなステージはかすんで見えるほど縁遠い私ですが、そういった手段が頭をよぎった事すらありませんので完全に理解不能で気持ち悪いです・・・
 こんなボロカス言ってたくせにある日突然私の顔が草刈正雄ばりの男前になっていたら遠慮なく「オマエやったろ!目ぇ覚ませ!!」と怒鳴り散らしてくださいマセ。

 猛暑のせいなのかおかしな話で恐縮です。 サッサと作業報告していきます。

  車検+でお預かりのこちらの車両をあれこれ。

 リムの振れを取れるかぎり取っていきます。
 この手法だとパンクのリスクがあるのでそのつもりで。
  フロントも同じく。
  別車両のジッフィーを。
バタバタと新たなお仕事が届いたり・・・
 こんなに暑いのに←関係ないですね。
  パーツ屋さんから購入したらしいのですが、コンディションは良くないですね・・
暑いのに←関係なし!
  暑さアピールで昨日撮った写真なんですが、今日はこの時点で39°Cに届きそうです・・・
  スプロケットを入れ替えます。
  ラグボルト穴を見ると違和感が・・
 やはり錯覚ではなく拡大されてます。
  オーバーサイズのラグボルトを在庫しているというファインプレーで事なきを得ました💗
  この作業のためにホイールも一緒に送っていただいているのでスプロケットの芯出しもつめられます。
 +-5/100mm以下まで行けました。
完了したので本日発送しておきます。



 お疲れさまでした。