4/16/2015

すみません その②

 尊敬する先輩に以前聞いた話でドカ~ンと心に響いた話があります。
 それは仲間との関わり方に関する事だったのですが、その話はSxTxUの作業へ駐車場から現場へ向かう道中10分ほどの短いやりとりではあったものの、この人がたくさんの人から慕われている訳が改めて分かって、私もさらにこの先輩が大好きになるお話でした。

 それは私の心にしっかりと刻まれているのですが、今回はその教えに逆らう形になってしまいそうです・・

 今週末の旧~~い仲間の結婚パーティーは仕事を理由に欠席します。 本当にゴメンナサイ・・・

 イレギュラーのちょっと重めな作業依頼だったり、オイル交換や車検などの軽微な物だったりがドッサリと入って来てしまって身動きできません。  色んな意味で今のRUMBLEに来てくれるお客さまは本当に大事にしなければならないのです(詳しくは書かないですが・・)

 シャチョさん、ほんとごめん!!  末永くお幸せに。


 近況報告を

  まずはこちらから。
 ハヤトくん、噂どうりのエスパー級のお仕事で内装工事を完了してくれました~~
  サンダー・サンブラスペースとこっちを仕切る壁とタイヤラックなど作ってくれました、ありがとう!!
  このお三方、ダイシンさん、ピラノ電気さん・・・皆さまには感謝感謝であります。
  さてさて私は51ELの洗浄を連日やっとりました・・・

 ようやくひと段落で作業へぼちぼち作業へ入れそうな感じです。
  ケースレースのカタカタチェックや、クラックも合わせてチェック。
  アツアツなうちに、アイドラー・サーキットシャフト+ドゥエルピンも抜いてしまいます。
  シャフト類は全滅だったのでNEWシャフトを用意します。
 円安+値上がりで、気付いたら2,3年前と比べてものすごい金額になってるんですね、JIMSくん・・・
  計測

  計測で、レースはラッピングで行けそうなので入れ替えなしです。
  なのでビックエンドのサイドプレイ調整。
  で、ビックエンド追加工+ラッピング+ピストンピンブッシュ入れ替え+仕上げ。
  シリンダー上下面研磨したらトルクプレート組み付けてボーリング屋さんへ。
  昨日(水)は、ようやくお天気が回復したのでヘッドを。
 トラブっていたブラストキャビネットを直して燃焼室+ポート内のカーボンをキレイにします。もちろん、事前にできるかぎり手で除去してから。
 やろうと思っても絶対にできない泥とオイルと熱で長年蓄積された外側の汚れは出来るかぎりそのままで・・・
  純正カッパーシートリングの恐ろしい当たり幅・・・やっぱり相当な過走行ですね。
  ケース合わせ面研磨+カムカバー側面研磨完了。
  ケーススタット曲がり修正+ねじ山修正。
 ケースクラック予防策です。
  このバイスジョーがあるとスタット作業がやりやすいのです。
  あれこれ終わったら、いよいよケースレースラップです。

 曲がりのチェックをしてからシャフト径計測


でもってグリグリ~~~~~~っとライト・レフトともにラッピング完了で、昨夜は池袋まで車両を取りに行ってオシマイです。

 私は人の上に立ってまとめる器ではないですし、その甲斐性もアリマセン・・RUMBLEと自分の家族だけでいっぱいいっぱいなのです。 とくに2015は大事な年なので今年はさらに友人が減りそうな感じです。




                           お疲れさまでした。

4/08/2015

ど~~もスミマセン

 うっかり暖かくなって来ましたなんてブログに書いたとたんにこれでもかってくらい冷え込んでます・・・  毎度の事ながら見事なもんです。  もう書きません!!

 さて月曜日からのあれこれを。

月曜日からハヤトくんが内装工事で来てくれています。
 トウセイさんが彼の事を「エスパー」と呼んでいる意味は私にはワカリマセン・・・きっと仕事っぷりが超能力者級なんだろうと期待してお任せします。






月曜日もずぅ~~っと初期慣らしの48FL

 順調です。







そんな感じであれこれありながら私は51FL分解の続きを。

 しつこいですが、各部スクリューのギチギチかげんにヒ~ヒ~言いながら、慎重に。

 ただでさえ痛めやすいフィリップ部は工具の入る溝の発掘をしっかりと。




ここも尋常でない硬さで工具を壊したり・・









こりゃ固いわけですな・・ロックタイトの赤がベットリです。









各部位もれなく真っ赤っかです。









  ロックタイト塗った人を恨みつつ、どうにかエンジン降りました。
  とはいえ、やっぱり車両のコンディションはスバラシイです。
 フレームひとつ見ても分かります。
  ロワーエンドは分解前に軽く洗浄。
  
パンカバースクリューもやっぱりギチギチでした。




  ひとまずエンジンは全バラくんです。
  続いてトランスミッションを。

 やっぱりここもロックタイトべっとり。



  スッタトにもぬかりなくロックタイト・・・
 どうにか全て抜いてこれからしばらく洗浄の毎日です。

  こんな画像のブログはつまらないと思いますので洗浄の間はあんまりブログ更新しないと思います。

 それにしても快適で今日(水)の寒さでも余裕っち♪です。
  今日は新たなお仕事と一緒にお客さまが遊びに来てくれたり。
  ありがとうございました!!
  パーツがどっさり入荷したり、48FLの新規登録が終わったり・・・
  イギリス製のバイクに使うアメリカ製のパーツをドイツにオーダーと、頭がこんがらがりそうな手順でお預かり中のトライアンフヘッドに使うバルブも入荷しました。
 ガイド製作用のダクタイル材も用意してあるので近日中に着手しますね。
う~~んスクリュー・ワッシャー大量入荷で整理も大変です・・・


 本日はこの辺で。







                              お疲れさまでした。