3/26/2015

迷宮入り??

 少し前にここで書いた42WLAのオーナーさまも未だ手がかり無し。  先日のお酒を置いて行ってくれた「謎の浮浪者」さんもこれまたわからずで、どちらも捜査は難航しております。

 このままどちらも迷宮入りしちゃうんでしょうか???


 では最近の作業を。

  引き続き48FLくんで良い流れ♪

 もう仮組みではなく、本組みしていきます。 まずはフロントからスプリンガー・ホイールマーカーなどなど、どんどん決めていきます。
  さすがは悪魔。 かなり手ごわかったですが無事にリペア完了したデビ~~ルくんを付けたらホーン・スポットマウントなどなど・・・続いてスポットランプ・ヘッドライトもリペアしてセットアップしていきます。 
ミラーも付いてフロント周りは完了です。
  こちらは昨日車検から帰って来た車両。
 本日(木)取りに来られるので納車準備。
  続いて本日車検のこちらの車両、検査自体はいつものアンチさんにお世話になりっぱなしなんですが、車検適合状態にするのは私のお仕事なのであれこれ準備です。
  今日はいろんな人が来てくれたり、お馬さんがパッカパッカと歩いていたり・・・
  そんな中、48FLはマフラーをセットアップしていきます。
  Fへダースはどうにか決まったのでフットボードやブレーキペダルなども組み付けて。
修正したクラッシュバー・プライマリー・フットボードを組み付けたらRへダースのセットアップに入るところで本日までの作業はオシマイです。

 だいぶ完成が見えて来た感じです。






                              お疲れさまでした。

3/23/2015

だあれ?

 休み明けの昨日、日曜日に作業場へ来てみたら入り口に置き土産が・・・

  この謎の人物からの手紙とお酒・・・
 浮浪者の知り合いはそんなにたくさんいないしなぁ~

 怖くて飲むのに勇気が必要なので置いて行ってくれた方、教えてください~~~

 でも、分からなくっても飲んじゃいます。 あざっす!!




 近況報告です。

  ここ数日予定どうり48FLくんに掛かりっきりになれていてナイスです。

 まずはデスビのオーバーホールから。
  プッシュロッドも。
  付くものが付いて形になって来ましたね~~
  キャブレター行きましょう。

 M35TPをオーバーホールします。
  なかなかですが、ひとまず全バラくん。
  各部位フルコースで修理したら徹底洗浄+5面研磨で組みたてていきます。

  これも組み付けたら当然スロットル・スパークコントロールケーブルを引きたくなるので早速。
  車体から外してしっかりセットアップします。

 まずはハンドルバー内を洗浄・洗浄。

  最近お客さまによってお持ち込みされる純正パーツのコンディションが軒並みこんな感じです。

 まぁ、楽しい作業なんですケドね。
  せっかくお持ち込みされたのですがこのケーブルは使いません。
  ハンドルバー周り完了です。
 もちろんキャブ・デスビとも作動確認して、かくスイッチの作動も確認します。
  ブレーキレバーを2コ1にしてセットアップ。
  これでブレーキケーブルが引けるのでケーブルをセットして、いつものライニング摺り合わせ。
しっかり当たりが出たのでリーディング・トレーディング用の手仕上げは明日やります。

 月曜返上で作業続きなので来週は作業場改装にあてたいなぁ・・・と考えつつ本日までの作業はオシマイです。






                           お疲れさまでした。

3/19/2015

ぐったり

 昨日(水)は緊急で四谷へ車両の引き上げに行ったんですが、向かう道中からいきなり渋滞だらけ・・おまけに帰りの第三京浜がエライ事になっていてさんざんでした・・・

 一人ではなかったので平気でしたが、もし一人だったらと思うとゾッとしますね。
 得意な人はいないと思いますが、私は本当に渋滞は苦手です。 特に高速道路の渋滞は一瞬で眠気が襲って来るもので・・・

 
  さて作業報告行きますかね~

 宣言どうり48FLを進めていきます。 ローリング状態にして車体を安定させたいのでフロント周りを。

 随分久しぶりなのでどこまでやったっけ???と確認しながら。
  ありゃりゃ・・これはちょっとヒドイですね~~
  とりあえずフロント周りはひと段落したのでエンジンを仕上げてしまいます。

 やっぱりエンジンが完了していないと落ち着かないのです。
  まずはパンカバーをキレイにして。
  キレイになったらフェルトを貼りつけて。
  ヘッドに移ります。

 シートリング製作・圧入カット バルブ摺り合わせ・ガイド内径仕上げ インテークニップル増し締めなどなど・・・
  パンカバースクリュー部チェック+リコイル修理。
ロッカースタットチェック+修正
  以上全ての作業が完了したら最後の仕上げで面研磨。
  シリンダー・ピストン計測 ピストンリングギャップ調整・面取り
  重量合わせが終わったらここまでのパーツを全て徹底洗浄します。
  ロワカラー追加工。
  セット長計測
  バルブスプリングセット圧合わせ。
  ヘッド完了~~
  エイサっと組み付けて、忘れていたタペットガイドのクラックを溶接・仕上げ+タペットローラー打ち替えを写真忘れるほど大慌てで!!








もうちょっと行ける予定でしたがこんな感じで本日はオシマイです~~

 来月頭には大詰めってトコロまで行きたいです。







                          お疲れさまでした。

3/15/2015

おわび

 毎年3月から参加しているSxTxUなので今月末から行くつもりでした。 行くつもりでしたよ、本当に!! ですが今月末は我が家の長男くんの卒園式がバッチリかぶってしまって欠席します。

 来月末からまた参加してバリバリ働かさせていただきますので今月はごめんなさい。


 では作業報告を。

  福島の業者さまからのM35。


  金曜日に終わらせて発送しました。
  さて続いて京都の業者さまからのM-74B。

 これがなかなか手ごわかったです・・・
  他店にてOHされたキャブなのですが、始動・走行・アイドリングなどは問題なし。 でも、スロットル開け始めの一区間だけ極端に薄い症状が出てしまうというキャブボディーボーリング+オーバーサイズディスクの個体によく見られる症状での入庫です。

 これをOHされた方を私は尊敬しているのでここに問題点は書きません。
  一点だけ注意点を。
 最近よく見るJAPAN-MADEのガスバルブニードル・シートですが、リプロのフロートボウルへ使う際は追加工しておかないと両方壊してしまうので注意しましょう。
  どっちも悪くないです、マッチングの問題です。
  私の考えられる事は全てやりました。 これで改善されているはずです。

 本日(日)発送しておきました。
ようやくイレギュラー作業が落ち着いて48FLくんに入れます。

 ちょっと腰を据えてこの車両に集中したいので皆さま宜しくお願いします。







                              お疲れさまでした。