7/02/2015

よろしくおねがいします

  今日はだいじな大事な打ち合わせがありました。
  まだ第一段階ではあるものの、ひとまずこの結果が出るまでは気が気でない状態だったんですが、風邪も飛んでいきそうな最高の結果でした。

 センダさま、今日はお忙しいところありがとうございました!! ものすごく期待してますので宜しくお願いします。


 気分が盛り上がりつつ本日の作業です。

  53FLミッション続きです。
 これもドレン部が痛んでいましたが、やっぱり純正のドレンを使いたいので修正+オイル漏れ対策の追加工をば。
  メインベアリングハウジングがリプロ品だったんですが、無加工でつけられていました。 これは黒い表面処理を剥いであげないとコーティングの分、寸法が大きくてミッションケースに負担をかけてしまうので追加工。
  1速もそうですが、2速には随分負荷が掛かっていたようです。
 理由はカウンター側の2速ギヤブッシュが見たことないくらいガッタガタだったためだと思われます・・・
  クラスターギヤは再利用して3rdギヤのサイドプレイを。
  続いてカウンターグループを。
 まず始めにクラスターギヤの各部バリをしっかり取っておきます(大事です)
  2速ギヤのブッシュがガタガタだった理由が分かりました。
 正規のブッシュではなぜかものすごい圧入になってしまって、圧入後、内径を仕上げねばならず、おそらくそこでミスったんでしょうかね・・・

 もちろんバッチリ仕上げました。
  シャフトとのクリアランスをチェック。
  サイドプレイ調整。
  ラチェットギヤ、異常摩耗でこれではキックが抜けまくりでキケンなので交換します。
  ベアリングプレートも修正します。
  ようやく徹底洗浄へ入れます。
  キレイになったら脱脂して組み立てです!!
  フィンガーローラーも摩耗が激しい時は迷わず交換しましょう。
  新品に交換した時は必ず相手とのマッチングを確認しておきます。
  シフタードラムカムも必ず計測。 必要であれば割らないように修正します。
  シフターフォークのサイドプレイ。
  ここまで行ってあと一息。
 キックカバーはどれを使うかオーナーさまと打ち合わせするまで置いておきます。
後はトップカバーグループが終われば車体へ載せられるので明日完成させて載せます!!

 
 本日の作業はこの辺で。

 あまりにも嬉しくって今夜は夢に出て来そうです。




                        お疲れさまでした。

7/01/2015

てっかい

 ペースアップとか言ったとたんにつまずいてマス・・・
 数日前からど~も喉が痛いなぁ・・と思っていたら今日にはもう体調最悪だったり、昨日は緊急の用事でお昼過ぎまでしかお仕事できなかったりで反省しきりです。

 このクソ暑いのに、何が原因で風邪ひくのか納得できず、ムカムカしながら本日の作業報告を。

  昨日進められなかった業者さまからのミッション続き。

 メインドライブレースラッピングから。
  指示された作業が全て終わったので本日(水)発送しておきました。
  53FLミッションへ戻ります。
 スタットは全て抜きますが、抜いてしまう前にねじ山修正しておきます。
 ついでに他、全てのねじ山もここで修正します。
  メインドライブギヤの交換基準ですが、ベアリング当たり面の摩耗・ドッグ部の摩耗などの他に、ここのコンディションも見逃せなかったりします。
 あのでっかいナットをしっかり締めて、ロックタブも起こしたハズなのに走行したらナットがユルユル・・・なんて事態に繋がります。
  虫の知らせでメインドライブギヤを2個オーダーしておいて助かりました。

 レースの摩耗はそれほどでもないのでカタカタチェックのためにミッションケース温めている間に。
  毎度毎度のスタータークラッチギヤブッシュを。
  アララ・・・
 温めたケースを持ってくるときにカラ~~ンと抜けちゃいました。

 やっぱりチェックしておいて良かったです。
  
  こちらはバッチリ完了です。
  計測→やはり、あすこまでユルユルだと、走行中に動いてしまっているのでかなり偏芯してしまっています。
 出来るかぎり最小のボーリングしろで行けるように作戦を練ります。
  こちらも抜けてしまったカウンターシャフトブッシュも計測。
  計測で、新たに圧入するブッシュのサイズを決めます。
  もちろんこっちも。
  軽く洗浄して、キックカバーの面を研磨します。
  そうしたらボーリング。
  何とか+005オーバーで取りきれたので、今後何かあっても、あと一回ボーリング出来ます。
  カウンターシャフトブッシュを製作します。
  メインドライブレース・カウンターシャフトブッシュともケースへ圧入後、冷ましてからカウンターブッシュの内径を仕上げて、メインドライブレースのラッピング。
サイドプレイの調整まで行って本日はオシマイ~~~~

 いやいや、今回は本当に参ってしまってますが、ピークまで一瞬で行く時の風邪は治るのも早い気がするのでお祈りして寝ようっと。

 それにしてもタバコがマズイっす・・・




                            お疲れさまでした。

6/29/2015

ぺ~すあっぷ

 めでたく本日から51ELが実走行に入れて少しホッとしています。
 ここでひと息入れたい所ですが、長~~~~~~~~~いことお待ち頂いているお客さまがいっぱいなので、そんな事は言ってられません。
 それどころか、もういっちょ気合いを入れ直してバリバリこなして行かなくては!!であります。

 では本日の作業です。

  今日も朝から51EL初期慣らし続き・・・
 暑いにゃ暑いんですが、今日はいくらか爽やかな陽気なので有圧扇からの風がひんやりしています。
  53FLのミッションを進めていたらオーダーしていたパーツがドッサリと・・・
  そうです、この人が入荷したので業者さまからのミッションへ作業変更です。

 ゴメンナサイ・・
  計測。
  計測→カタカタチェック以前に摩耗が限界ヨロシクなのでレース入れ替えします。
  ミッションケース温めたり・・の間に、一緒に送られて来たキックカバーグループを進めておきます。

 旧ブッシュを抜いて。
  寸法管理、大事です~~
  それに合わせてJIMSブッシュ、外径研磨して理想の圧入しろに追加工してから圧入です。
  ここで、ガソリン25ℓまで行ったので51ELくん、実走行へ突入です。
 30マイルほど走って来て、キャブ+点火も決まってきたので今夜から通勤で距離を稼いで煮詰めていきます。
 平静を装って書いてますが、か~~なり嬉しいです!!
  レースを抜いてミッションケースの穴を計測・・・分かってはいるものの、やっぱり縦横で4/100mmも差があります。
  ということで、ボーリング。

 オーバーサイズのレースを圧入してミッションケースを冷ましておく間に。
ワンピースキックアーム、シャフト研磨して、ブッシュを仕上げて本日はオシマイです。

 今日は51ELで遠回りして帰ります。







                          お疲れさまでした。

ほうこく

 今日は作業報告のみでいかせていただきます。


  53FLはエンジン・トランスが降りてスッカラカンな感じです。
  トップカバーを外してオイルを抜いたら分解に備えてざっと洗浄しておきます。
  ロワーエンドも同じく。
  日中は気温が高かったり、突然の雨などでなかなか捗りませんが51EL初期慣らしは問題なく進めております。

 実走行へ入る前に有圧扇をあてた状態で初期慣らしをする最低限の目標はガソリン20ℓ分なのですが、現在15ℓ程消化しているので実走行も目前です。
  41さんがオイル交換に来てくれました。
  48さんもオイル交換に来てくれてWLが続きます。
  この機に51ELもオイル交換して、タペット調整+各部チェック。 そうそう、オイルキャニスターからの漏れが気になるのでもう一度分解して対策してから組み直します。
 シールテープとか液体パッキンなどでは対処しません!! 
  さて、改めて見ていくと53FLさんのお持ち込みパーツ、ものすごい量です。
  いくつか「チョット使うには・・・」といった物もあるので明日にでもご連絡致します。
  ではもともと積まれていたミッションを分解していきます。
  カウンターシャフトエンドにOリングが入ってません!! そのかわりに液体パッキンがベットリと・・・
  シフターフォークシャフトにもシールが入っておらず、液体パッキンがベットリ・・・
  比較的新しめなアンドリュース製シフターフォークが入っているということは組まれたのはそんなに前ではないんですね・・
 各部けっこう酷い状態でいろいろ書きたい所ですが、人の仕事の文句は置いておいて、私がしっかり直します!!
  ひとまず全バラくん。
  修理後6時間ぶっ続けで掛けていましたがオイル漏れ+滲みもなく、無事に解決しました。
この辺もカラッカラで良い手応えにニンマリした所で本日はオシマイです。









                           お疲れさまでした。