11/12/2019

VIBES


  VIBES12月号が届きました。
 いつもあざす。






 作業の方ですが、現在取り掛かっているナックルくんがですね、あまり作業の内容を詳しく書けないもので・・・そんなわけで更新も滞るかもしれませんが、やる気と元気はありますのでご心配なく。
 あ、でも明日は来店予約がいくつか入っておりますのでネタを探してみますかね~

  エンジン作業へ突入しております。







分解・洗浄・チェックしながら進めております。
 内部への追加工なども施しながら順調ですよ。

11/08/2019

G

 目で見なくても体が覚えている些細な事ってありますよね?
 私で言えば作業場へ着いてドアを開けてブレーカーを上げてコンプレッサーを回して照明を点けて・・・・この辺はたぶん全く目で見ていない気がします。
 昨日作業場を片付けて帰るときに、音楽を止めようとしたんですね、それは毎日の事で、頭より高いところにあるので、多分まったく見ていなかったんですが、何かの気配を感じて手を引っこめたんです。 で、恐る恐るみたら特大の”G”がいて疲れも吹っ飛びました・・・  特別苦手ってわけではありませんが、できれば一生お会いしたくないヤツですので・・・
 しかしびっくりしました、手にパーツとか持っていなくて良かったです。

  さてさて作業です。
 まずは分解して洗浄です。
 しつこいですが手強そうです・・・






  74スプリンガーはフロントロッカースタッドを分解するときにドツボにはまることがあります。






  煮たり焼いたり唸ったりでバラけました。
 まずはこのロッカーから終わらせてしまいます。
 ロッカープレート修正して、ブッシュ・スタッドと進めます。
 



  洗浄しておいたリヤレッグを。
 ねじれ・歪みなどなど・・でも詳しくは書かないままめでたく完了です。





  リヤレッグがああなら当然フロントレッグもですわね・・・そのあたりの画像は無しでスプリングロッドの修理も。  この個体はリプロの新品へ交換するわけにはいかないので修理してセットし直して対応します。




  まったく動かないスプリンガーだったんでしょう・・スタッド穴が楕円になってしまっているので肉盛り修正しました。





ステムシャフトのアライメントも修正してだいぶ大詰めです。

 そういえば35さんは無事に帰れたんでしょうか? 少し心配です。

11/07/2019

どっと

 RUMBLEを立ち上げて20年で一番の大事件が今年の夏に勃発してですね、これは大げさな話ではなく、本当にまいってしまって仕事もおぼつかず、おかげでJETもキャンセルしましたし、今年は行こうと決めていたNORTHもキャンセルして、結果が出るまでの三か月は辛い日々でしたがそれもようやく結果が出て、これで良くも悪くも前を見て進めるようになり、今はどっと疲れが出て抜け殻のような状況ですが、切り替えて前へ進めます。


 
  作業の方は気の抜けない内容の物が続いていてなかなかではありますが、楽しくやらせていただいておりやす。
 1-2-Nー3-4となるようにシフタードラムカムを追加工制作して完了したミッションを積み込んで。




  6VのままOHご依頼で福岡県から送られて来た32EをOHして発送したり。






作業の内容を書くのが気が引けるほど状態の悪いスプリンガーをこれからOHしていきます。

 はたして私ごときに治せるんでしょうか???






11/05/2019

おつかれした

 心配していたお天気にも恵まれたこともそうですが、なにより大雨で数週間前まではものすごいことになっていた会場を整備してくれて、当日もフル回転で動き回ってくれた運営者サイドの皆さんのおかげで週末を満喫できました。
 VMRS当日にRUMBLEのブースへ寄っていただいた皆さま、遊んでくれた同業者さま、ありがとうございました&お疲れさまでした。来年も出店予定ですので宜しく哀愁でございやす~~~
 写真はね、私は何度か言ったんですよ、あのドデカイ流木の前でみんなでアリバイ写真的に撮っとこうってね・・でも結局撮らずで当日の写真は一枚もナシです、もうしわけ・・・

11/01/2019

そういえば・・・

 よく考えてみたら去年もこのタイミングで同じようなこと書いていたような気がします。  まったく成長してないんですね・・・反省します。

  日曜日のVMRSへせめて一個くらいは持って行こうと、リンカートキャブレターをオーバーホールです。

 モデルはM-74Bです。




  いつもどうり全バラくん。







  洗浄前にスロットルシャフト・ブッシュ・ディスク。







  これ、けっこう大事な工程です。  内径ボーリングする必要のない個体でも、内径を縦横計測しておきます。






  各部作業が終わったので徹底洗浄。







最後にガソリンを流してオーバーフロー+ガソリンの流量をチェック。
 いやいや、なんとか間に合いました。
 これから日曜に備えて積み込みですが、暑いですね~~朝晩はあんなに寒いってのに・・・

10/31/2019

うそ~~~

 今さっき日曜日の予報を見たら、昨日までは無かった傘マークが・・・・
 しかし、去年のような寒さではないようですし、50%とのことですのでパラつく程度でお願いしたいもんです。

  宣言どうりフレームにどっぷしでした。

 載せてもOKそうな作業だけ。
 ネックカップを。




  シートポストブッシュを製作。







  ブレーキクロスオーバーシャフトブッシュも。







  隣へ持って行って修正修正。







めでたく完了で、パーツをどんどん組み付けていきます。

10/29/2019

できるはんいで

 今週末は息子と二人でボランティア活動に参加しようと考えたいたのですが、よく考えたら今週末は厚木のスワップミートがあるんですよね。  どちらが大事かと言えば考える余地もないのですが、私の都合で今週はお仕事を優先させていただきます。
 気持ちが先走っていきなり無理をしてしまうと続かないことはこれまでの少ないボランティア経験で感じているので少しでも長く続けるために私のできる範囲で参加させていただこうと思います。

  さて作業の方はキックカバーに入っています。
 ワンピースキックアーム装着車両お決まりのクラック修理がされていますが、これは仕方がないです。
 ブッシュとシャフトのガタが大きいのでブッシュを入れ替えします。



  これ、意外と多い間違いなんですが、ここに必要なのはグリスニップルでなくてベントホールですので交換しておきます。





  さて、ブッシュを抜き取りました。  ブッシュの入る穴がだいぶ拡大ボーリングされており、外径のかなり大きなブッシュを製作されていました。





  その下穴の状態が悪く、圧入しろの選定が困難なので、さらう程度の修正ボーリングをして下穴を整えます。






  ここまで拡大されてしまっているとオイルシールが役目を果たせなくなってしまうのでそこも考えてブッシュを製作します。





  スタータークランクギヤが、この四角穴でカタカタしていると100%緩むので肉盛り修正して、軽い圧入で組めるくらいにしておきます。
 リリースシャフト部も修正しておきました。




  さてフレームに入ります。
 これは大変そうですが、車体の価値を下げてしまうような内容は載せません。





同時にもういっちょ進めているので奥にもフレームを。

 しばらくフレーム作業です。

10/27/2019

さびしす・・・

 先日、わが家の近所にある、まあまあのデカさの文教堂が閉店となりました。
 記憶しているかぎり、30年くらい前からあったと思うので寂しいですね。
 さらに、その二階にあったレンタルビデオ店も同時に閉店・・・ こりゃマズイと少し足を延ばして駅前のTUTAYAへ借りに行ったらコチラも翌月に閉店との張り紙が・・・その駅構内の高島屋も閉店のお知らせが・・・
 間違いなく、次の時代へ移り変わっている事を実感させられます。 仕方ないのですが、アマのゾンで調べた本を本屋さんへ行って注文して購入していたような変わり者のオッサンですので、無くなってしまうのは本当に寂しいかぎりです。
 汗水たらして稼いだお金を必要な物に使うのですから、嫌なヤツの儲けにはなって欲しくないと言いますか、それで正しく世の中が回って欲しいと言いますか・・・
 止まらなくなりそうなのでもうやめます、ごめんなさい。


 最近雨の中乗ることが多くてかわいそうだった「ちゃり」を今日は朝から整備して磨いてあげてました。  その合い間に車両を取りに来てくれたお客さまと楽しくお話ししたり、今日の陽気のような穏やかな時間が流れています。


  そんなこと言ってると炎上しそうなのでお仕事もちゃんとやってますよ。  現在トランスミッションを進めていましたが、もう一つのトランスミッションも同時に。





  こちらも全バラくんになったので、先日のミッションと一緒に洗浄です。






  オリジナルサイズのドレンで、座面+ねじ山とも良好なコンディションなので、座面を追加工してオリジナルのままO-リングが使えるようにしておきます。  これでバカ締めする必要もなく、ねじ山を壊してしまうリスクも減らせると判断して行うようにしています。



  メインドライブレースラッピング。







  サイドプレイ







  スターターギヤのブッシュ製作・入れ替え・仕上げ。







  3rdギヤのサイドプレイ







  こんなにキレイに削れちゃうものなんですね・・のメータードライブユニットを交換します。






  ミッションらしくなってきましたよ。
 あ、そうそうSサン、例のパーツそろそろ持って来てくださいマセ。





トップカバーもリフレッシュ。
 シフターシャフトブッシュを入れ替え・仕上げ。

10/25/2019

どうしますかね・・

 気付けばあと一週間くらいしかVMRSまで時間がないので、持って行くと言っていたリンカートキャブレターを用意しようかな・・と、倉庫からひっぱり出してきたのですが、ずいぶんと寂しくなっていてショッキングです。


  減ってきたなぁ・・とは思っていましたが、あらためて確認してみたらほんとに少なくなってしまいました。






全部並べて確認してみたのですが、かろうじてほとんどのモデルは揃っているものの、どれも残り一個みたいな状況ですので今回は持って行くのやめるかもしれません。

 申し訳ありません。


10/22/2019

こまっちゃいますね

 またまた二つも台風が接近していて現在も荒れ模様です・・
 最小限の被害で収まってくれることを願っております。

 厚木のスワップミートは大丈夫なんでしょうかね?? そんな遊びのことなど言ってる場合ではないのかもしれませんが、少し心配です・・・

  レッカーにて運ばれてきて緊急入庫となったチョッパーから始めます。
 伺っていた症状から丸々一日作業を覚悟していましたが、あっけなく改善されました。
 即日取りに来てくださり、助かりました。



  チョッパー続きですね、お次はさらなるローダウンのリクエストでお預かりしたコチラを。






  指定された数値どうりローダウンできました。
 ローダウンなんて洒落たものではなく、シャコタンですね、もはや・・でも嫌いじゃないです。
 シャコタンとチョッパーとオープンカーはジジイになる前に楽しんでおくことをお勧めします。



  危なく忘れるトコロでした(汗)
 スポークが全体的に緩んでしまっているので芯出ししながらスポーク増し締めしてコチラも作業完了です。





実走行にて現在セッティング中のFLHさん、ジェットを交換して現状より少し濃く振ります。  さらに追加のリクエストをいくつか頂いたのでパーツを手配しておきます。
 調子の方はすこぶる快調ですよ♪

10/20/2019

もうしばらく

 冒頭のムダ話を書くのがどうしても気が引けてしまいます(当たり前ですね)
 日本中それどころではない状況ですから・・・

 そのくだらない話を書かなかったところで何も変わらないのですが、せめてもう少し控えておこうと思います。

 それでもいつもどうり作業はしているので報告はさせていただきます。

  送られて来たトランスミッションを。
 箱から出して検品しつつ、大きなダメージなどないかおおまかにチェックします。





  どこもネジ類が緩まなさそうな気配プンプンなので気休め程度とはいえラスペネ攻撃しておいてから分解に入ります。





  スタッドは先にねじ山を修正してから抜いていくようにしています。






  ひとまず分解できました。
 交換が必要なパーツをチェックして手配しておきます。

 クラックなどダメージと言えるような箇所はありませんでしたよ。



  パーツ待ちになる前に進められる個所を。
 もう作業場内でストーブを焚くことにためらいがなくなる季節になってきましたね。  ですので迷いなくストーブです。




  各レース・ブッシュを抜き取って計測計測。







  計測







カウンターシャフトブッシュを製作・圧入。







メインドライブレース部は拡大ボーリングして、オーバーサイズのレースを圧入です。